スポンサードリンク

2018年01月14日

憲法1−46 統治 総合問題 2008年問5 / ライトノベル小説で学ぶ行政書士資格試験 過去問版

PRノベル時代はライトノベル、時代小説を読めるオンライン小説サイト/ケータイ小説サイトです。息抜きに軽く読める小説がたくさんありますよ

ライトノベル小説で学ぶ行政書士資格試験 過去問版は、小説投稿サイト『小説家になろう(https://ncode.syosetu.com/n2788ej/)』でもお読みいただけます。



次の記述のうち、正しいものはいくつあるか。

1、内閣は、実質的に見て、立法権を行使することがある。
2、最高裁判所は、実質的に見て、行政権を行使することがある。
3、衆議院は、実質的に見て、司法権を行使することがある。
4、国会は実質的に見て、司法権を行使することがある。


建太郎「むむっ……。何を問いたいのか、よくわからない問題だな」
胡桃「この問題文から、該当する条文を連想できるかどうかの問題だわ」
建太郎「やっぱり、憲法の条文を覚えてないと解けないわけか」


続きを読む

宅建士試験過去問 宅地建物取引業法 瑕疵担保責任 1−60 平成9年 / ライトノベル小説で学ぶ宅建士(宅地建物取引士、旧:宅地建物取引主任者)試験 過去問版

PRノベル時代はライトノベル、時代小説を読めるオンライン小説サイト/ケータイ小説サイトです。息抜きに軽く読める小説がたくさんありますよ

ライトノベル小説で学ぶ宅建士(宅地建物取引士、旧:宅地建物取引主任者)試験 過去問版は、小説投稿サイト『小説家になろう(http://ncode.syosetu.com/n3661dt/)』でもお読みいただけます。


宅地建物取引業者Aが、自ら売主として、宅地建物取引業者ではないBと建物の売買契約を締結した場合に関する次の記述のうち、宅地建物取引業法の規定によれば正しいものはどれか。なお、建物の引き渡しの日は、契約締結の日の一月後とする。

1、Aが担保責任を負う期間は建物の引き渡しの日から2年間とし、Bは、その期間内に契約の解除をすることはできないが、損害賠償請求をすることができる旨の特約は無効である。
2、建物に隠れた瑕疵があった場合でも、その瑕疵がAの責めに帰すものでないとき、Aは担保責任を負わない旨の特約は有効である。
3、Aが担保責任を負う期間は、契約締結の日から2年間とし、Bはその期間内に瑕疵修補請求権も行使できる旨の特約は有効である。
4、Aが担保責任を負う期間は、建物の引き渡しの日から、1年間とする旨の特約は無効であり、Aは引き渡しの日から2年間担保責任を負う。




愛「この問題は、たった一つの条文を知っていれば解ける問題だ」
建太郎「おう」

続きを読む

2018年01月13日

憲法1−45 統治 総合問題 2005年問7 / ライトノベル小説で学ぶ行政書士資格試験 過去問版

PRノベル時代はライトノベル、時代小説を読めるオンライン小説サイト/ケータイ小説サイトです。息抜きに軽く読める小説がたくさんありますよ

ライトノベル小説で学ぶ行政書士資格試験 過去問版は、小説投稿サイト『小説家になろう(https://ncode.syosetu.com/n2788ej/)』でもお読みいただけます。



次の事項に関して、日本国憲法及び公職選挙法が予定する裁判作用とその担い手の正しい組み合わせを答えよ。

A、国会議員の資格をめぐる裁判
B、国会議員の選挙の効力をめぐる裁判

a、議院
b、国会
c、裁判所



胡桃「この問題は、憲法の条文を正確に覚えているかどうかを問う問題だわ」
建太郎「むむっ……。議院か国会かで迷うわけだな。見坊の条文を覚えているか問うかが問われるわけか」
胡桃「そうよ。憲法くらい、頭に叩き込んでおかなければならないのよ」



続きを読む
スポンサードリンク