スポンサードリンク

2017年09月19日

宅建士試験過去問 法令上の制限 都市計画法 2-4 平成25年 / ライトノベル小説で学ぶ宅建士(宅地建物取引士、旧:宅地建物取引主任者)試験 過去問版

PRノベル時代はライトノベル、時代小説を読めるオンライン小説サイト/ケータイ小説サイトです。息抜きに軽く読める小説がたくさんありますよ

ライトノベル小説で学ぶ宅建士(宅地建物取引士、旧:宅地建物取引主任者)試験 過去問版は、小説投稿サイト『小説家になろう(http://ncode.syosetu.com/n3661dt/)』でもお読みいただけます。



都市計画法に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

1、都市計画施設の区域又は市街地開発事業の施行区域において、建築物の建築をしようとする者であっても、当該建築行為が都市計画事業の施行として行う行為である場合は、都道府県知事(市の区域内にあっては当該市の長)の許可は不要である。
2、用途地域の一つである特定用途制限地域は、良好な環境の形成又は保持のため、当該地域の特性に応じて合理的な土地利用が行われるよう、制限すべき特定の建築物等の用途の概要を定める地域とする。
3、都市計画事業の認可の告示があった後においては、当該事業地内において、当該都市計画事業の施行の障害となるおそれのある土地の形質の変更又は建築物の建築その他工作物の建設を行おうとする者は、都道府県知事(市の区域内にあっては当該市の長)の許可を受けなければならない。
4、一定の条件に該当する土地の区域における地区計画については、劇場、店舗、飲食店その他これらに類する用途に供する大規模な建築物の整備による商業その他の業務の利便の増進を図るため、一体的かつ総合的な市街地の開発整備を実施すべき区域である開発整備促進区を都市計画に定めることができる。



美里「これも簡単な問題だね」
建太郎「ああ。有名な条文を問う問題だよな」


続きを読む

2017年09月18日

宅建士試験過去問 法令上の制限 都市計画法 2-3 平成28年 / ライトノベル小説で学ぶ宅建士(宅地建物取引士、旧:宅地建物取引主任者)試験 過去問版

PRノベル時代はライトノベル、時代小説を読めるオンライン小説サイト/ケータイ小説サイトです。息抜きに軽く読める小説がたくさんありますよ

ライトノベル小説で学ぶ宅建士(宅地建物取引士、旧:宅地建物取引主任者)試験 過去問版は、小説投稿サイト『小説家になろう(http://ncode.syosetu.com/n3661dt/)』でもお読みいただけます。



都市計画法に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。

1、市街地開発事業等予定区域に係る市街地開発事業又は都市施設に関する都市計画には、施行予定者をも定めなければならない。
2、準都市計画区域については、都市計画に準防火地域を定めることができる。
3、高度利用地区は、用途地域内において、市街地の環境を維持し、又は、土地利用の増進を図るため、建築物の高さの最高限度又は最低限度を定める地区である。
4、地区計画については、都市計画に、地区計画の種類、名称、位置、区域及び面積並びに建築物の建ぺい率及び容積率の最高限度を定めなければならない。



美里「これも簡単だね」
建太郎「ああ。俺でも、すぐ答えが分かったよ」
美里「このレベルの問題が、平成28年に出されたのよ。法令上の制限は、条文さえ覚えていれば、解ける分野だってわかるでしょ」
建太郎「テキストを読むだけでなく、条文に当たることが大切ということだな」


続きを読む

2017年09月17日

宅建士試験過去問 法令上の制限 都市計画法 2-2 平成27年 / ライトノベル小説で学ぶ宅建士(宅地建物取引士、旧:宅地建物取引主任者)試験 過去問版

PRノベル時代はライトノベル、時代小説を読めるオンライン小説サイト/ケータイ小説サイトです。息抜きに軽く読める小説がたくさんありますよ

ライトノベル小説で学ぶ宅建士(宅地建物取引士、旧:宅地建物取引主任者)試験 過去問版は、小説投稿サイト『小説家になろう(http://ncode.syosetu.com/n3661dt/)』でもお読みいただけます。



都市計画法に関する次の記述のうち正しいものはどれか。

1、第二種住居地域における地区計画については、一定の条件に該当する場合、開発整備促進区を都市計画に定めることができる。
2、準都市計画区域について、無秩序な市街化を防止し、計画的な市街化を図るため必要があるときは、都市計画に区域区分を定めることができる。
3、工業専用地域は、工業の利便を促進するため、定める地域であり、風致地区に隣接してはならない。
4、市町村が定めた都市計画が、都道府県の定めた都市計画と抵触するときは、その限りにおいて、市町村が定めた都市計画が優先する。



美里「これも簡単だね」
建太郎「ちょっと待て!細かすぎるだろ?」
美里「確かに、細かい選択肢もあるけど、消去法で答えを出せるよ」


続きを読む
スポンサードリンク