2017年06月26日

眠い時の対処法

眠い時の対処法

PRノベル時代はライトノベル、時代小説を読めるオンライン小説サイト/ケータイ小説サイトです。息抜きに軽く読める小説がたくさんありますよ


夜は、眠くて勉強にならないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

眠いけど、勉強しなければならない。

でも、眠くて勉強にならない……。

ということで、悩んでいる方もいるのではないでしょうか。



そんなときは、解決策は三つあります。

一つは、眠いときは30分程度寝るということです。

本格的に寝てしまうと、そのまま寝てしまう可能性がありますから、ソファなどで、少し横になるようにするとよいでしょう。

その際は、親に、30分したら起こしてもらうとか、目覚まし時計などをセットしておいて、30分したら必ずおきられるようにしておきましょう。

そうすれば、眠気も少しは和らいで勉強しやすくなると思います。



二つ目は、歩いてみること。

歩いているうちに、目が覚めてくると思います。そうしたら、もう一度、勉強に集中しましょう。

ただ、本当に疲れているときは、むしろ、余計に疲れて、眠くなってしまうので、逆効果です。



三つ目は、朝勉強するというここです。

夜は早く寝て、朝早く起きて勉強するという方法です。生活を一変させなければならないので、慣れるまで大変です。

見たいテレビがあっても、我慢して寝なければなりません。

しかし、慣れてしまえば、効率が上がること間違いなし。

できれば、家族全員で、早寝早起きの癖をつけるようにするといいかもしれません。


posted by 大滝七夕 at 23:31| 資格試験のヒント